出会いは突然やってくる!サンマリエで幸せ婚活

LOVE

迷惑をかけない恋

夫婦

大人の恋愛を考える

会社によっては大前提として社内恋愛を禁止している場所があります。法律で罰されることはないものの、こうした会社で誰かと交際するのはリスクを背負うものです。誰にもバレない形で社内恋愛を維持したい時は、大前提として恋人に距離を置くことが大切です。そもそも社内恋愛を禁止している会社では、恋愛関係が業務に支障をきたすことを危惧しています。男女が付き合うことで特定の人が贔屓されたり、周りが気を使わないといけない状況にリスクを感じているのです。例え社内恋愛がバレていたとしても周りの人達に迷惑をかけず節度を保っていれば見逃されることも少なくありません。また社内恋愛が許可されている会社に勤めていたとしても、二人のプライベートな関係を職場に持ち込むのはご法度です。特にどちらかが出世したいと考えている場合は、社内恋愛を使って権力闘争でふるい落とされる可能性に気をつけましょう。例えば恋人と喧嘩したせいで社員たちと円滑にコミュニケーションがとれなくなった場合、それを上司に報告されるリスクを考えましょう。こうしたリスクを避けるためには、事前に恋人と二人の関係を会社に持ち込まない約束をしておくことが大切です。特に職場では別の異性と組んで仕事を進めることもありますので、嫉妬を持ち込めば必然的に周りの人に迷惑をかけてしまいます。問題を避けたい場合、社内恋愛が許されていたとしても交際は公にしないと言う選択肢があります。信頼できる人にだけ二人の関係をオープンにしましょう。